社長メッセージ

代表取締役社長
野口 真一

平素は格別のお引き立てをいただき、厚く御礼申し上げます。

2022年4月1日をもって、キヤノンメドテックサプライ株式会社の代表取締役社長に拝命いたしました。昨年7月、弊社は、旧・キヤノンライフケアソリューションズ株式会社がキヤノン医療用品株式会社の全事業を吸収分割した上で、社名含めて新体制で発足し、新たなスタートを切りました。日頃、弊社の製品・サービスをご愛顧くださるお客さま、パートナー企業の皆さまのご支援とご厚誼に、改めまして心より感謝申し上げます。

今、医療現場ではウィズコロナ時代に向けての新しい医療体制の構築、2024年開始予定の「医師等の働き方改革」、更なる超高齢化が進む社会での医療従事者の人材不足・医療費抑制など様々な課題に直面しています。

私たちは主として感染管理領域、眼科領域、医用画像診断領域、ヘルスケア領域、動物領域において、医療機器やソリューションの提供、加えて、社名「Medtech」にあるように、キヤノンのTechnology(技術)をMedical(医療)に活用していく新しい領域に積極的に取り組むことで、医療現場を担う方々を支援し、医療現場の課題解決と医療の質の向上を推進してまいります。

これからもお客さまと共に考え、お客さまと共に新たな価値を創造することで、人々の健やかな生活の実現に貢献できるよう、全力で努めてまいります。

お問い合わせ

経験豊富なスタッフがお答えいたします。お気軽にご相談ください。