耳鼻科用X線装置

耳鼻科専用X線装置として、容易なポジショニングでの操作性を重視、撮影条件を撮影手技ごとにメモリ登録するなど、X線撮影をスムーズに行えるよう専用設計しました。実績のあるX線管と、インバータ方式のX線発生装置により効率のよい撮影対応、さらに、撮影板折りたたみ機構により、省スペースでの胸部撮影にも対応できます。

※ 胸部撮影には、リーダー撮影台組合せが必要。設置条件はご相談ください。

操作性

簡単な操作で、ポジショニングを実現でき、省スペースで設置もできる、耳鼻科専用X線装置

患者ポジショニング

患者スペースが広くなりました。アーム上下動はカウンターバランス方式。アームの固定は、上下・回転の固定にも電磁ロック式。

アームの回転動作と撮影板の傾斜

アームの回転(±120°)
撮影板の傾斜(±30°)

アームの上下動作

カウンターバランス方式でスムーズな上下動アームストローク(70cm)

胸部撮影ポジション

画質

X線発生は効率の良いインバータ方式

最高管電圧125kV

撮影条件はボタンで選択

設置

省スペースで設置

1,500mm×1,500mmのスペースで設置できます(標準)。
胸部撮影組合せでも、1,800mm×1,500mmのスペースで設置できます。※1

防護ボックスでの設置に対応

電源は単相100V・単相200V 選択可能

サービス

キヤノンメディカルグループのアフターサービス体制です

日本全国にひろがるキヤノンメディカルグループのサービス拠点により地域に密着したサービスを提供

※1 胸部撮影には、リーダー撮影台組合せが必要。設置条件はご相談ください。
※2 設置条件はご相談ください。

仕様

定格
  • 管電圧
  • 50-125kV(2kV / 1ステップ)
  • mAs値
  • 0.6-63mAs(26%/1ステップ)
  • 管電流
  • 20mA / 30mA / 40mA
  • X線管焦点
  • 1.2mm
  • 焦点フィルム間距離
  • 100cm
電源容量
  • 単相交流
  • 100V 5kVA / 200V 5kVA 50-60Hz D種接地
(配線用遮断器定格 AC100Vの場合50A、AC200Vの場合30A)
撮影条件登録済 6件(アナトミカルプログラム)
撮影条件登録可能 11件(最大)
自己診断機能 コード番号で表示
フィルムサイズ
  • 六切カセッテ専用
  • 1枚撮影、横2分割撮影
  • 四切カセッテ専用
  • 1枚撮影
  • DR搭載用
  • 天板
質量
  • 保持装置
  • 220kg
  • 制御ユニット
  • 65kg

認証番号:218AIBZX00041A01
製造販売元:アールテック株式会社

お問い合わせ

経験豊富なスタッフがお答えいたします。お気軽にご相談ください。