Quaity

ワンランク上のパフォーマンス

2つの送信回路を装備し、状況に応じて最適な送信を行い鮮明な画像を提供します。深部まで高い分解能が得られる独自画像処理。

精細画質の進化

深部の観察を容易にするDifferential THI
ノイズ低減し、境界を際立たせるPrecision Imageing
スペックルを低減し、画質を均一にするAplipure Plus
低流速血流を映像化するキヤノンメディカルシステムズ独自のSuperb Micro-vasucular Imaging
組織の境界面をスムーズに映像化するPrecision Imageing Plus
を最新技術を搭載、とことん画質にこだわったPlatinumな動物用超音波診断装置です。

【犬】心臓
心筋と心腔の境界が明瞭で、近距離から深部まできれいに描出されています。

【犬】肝臓
構造が明瞭に描出されています。

Operation

抜群の操作性

操作パネルのボタン配置を自由に変えられます。コンパクトで扱いやすい腹部プローブを採用。
操作パネルのスイーベルにより、最適なポジションで検査できます。

使い易さと機能の融合

操作パネルの高さは、70cmから93cmまで設定可能で、座位での検査はもちろん、立位の検査にも対応します。しかも、操作パネルが回転するため、いつでも手元で操作できます。本体幅も約47cmなので、レイアウトもしやすくなりました。

Kindness

軽量・コンパクト

本体部分ボリューム60%、重さ消費電力約1/2と大幅な小型化。大型の背面グリップハンドルで院内の取り回しもラクラクです。

先端技術の優しさをかたちに

新プローブロック機構の採用で、簡単着脱はもちろんのこと、コネクタ形状も小型化。さらに、プローブケーブル素材を見直し、やわらかく取り回しがよくなりました。操作パネルボタンのカスタマイズも簡単に行えます。

仕様

走査方法 セクタ・リニア・コンベックス
視野深度 最大20cm
観察モニタ 19インチLCD
電源定格 AC 100V±10% 最大800VA
外形寸法 473mm(W)×1,305~1,699mm(H)×785mm(D)
質量 75kg
一般的名称 超音波画像診断装置
販売名 動物用超音波診断装置 XARIO 200V TUS-X200V
動物用医療機器届出番号 27動薬第2324号

お問い合わせ

経験豊富なスタッフがお答えいたします。お気軽にご相談ください。